韓国旅行 | ホテル予約 | 業界初360º回転画像 | わがままツアー「ハイコリア」

 

詳細テーマ検索使用TIP!

メガネエステ・マッサージ焼肉ソウルホテルソウル現地ツアー・ガイド韓国現地ツアー・ガイド板門店ツアー革・レザーメガネエステ・マッサー

32

お勧め順 l 最新順

 


強烈なビートで疾走する迫力満点のパフォーマンス、世界が笑った初めての体験ミュ ージカルと言う風に絶賛されたNANTAを見に行こう!
ノンバーバルパフォーマンス

『太陽と月そして島(ヘワタルクリゴソム)』は牛島の周りの海で、海女山たちが捕ってきたばかりの新鮮な魚介類を食べさせてくれる食堂です。牛島を訪れる旅行者の間では、新鮮な天然活魚や魚介類を扱うお店としてかなり有名です。
 

『キム・フィソン 済州モムグッ』は、その名の通り済州グルメの中のひとつ“モムグッ”を食べさせてくれるお店です。“モムグッ”は済州島で無くてはならない食べ物のひとつで、結婚式やお葬式など人が集まるときに食べる食事でした。
 

『沈香』は大韓航空所有の特急観光ホテル“済州カルホテル”の19階にある中国レストランで、特別メニューでは済州島で取れた新鮮な魚介類を主材料に、の外国人コック長が直接料理するシ-フ-ド専門の中国料理店です。
 

『黄金龍バーガー』は大人の顔より大きいハンバーガーを食べさせてくれることで有名で、大人4人で食べても十分な大きさです。そのうえ自家農場である“黄金龍農場”で栽培した新鮮なハーブや野菜と済州の豚肉だけを使用しています。
 

『泰光食堂』は済州市内で30年以上、同じ味を守り続けてきたお店です。人気のメニューは豚肉とするめいかを辛いヤンニョンで揉み込み、ごまの葉や玉ねぎなどいろいろな野菜を入れて炒めて食べる“烏賊揉み”と“豚肉揉み”です。
 

『万歳ククス』は済州島の郷土料理の一つである“済州肉麺”を食べさせてくれ、地元の人も足繁く通うお店です。“済州肉麺”は豚骨から取った白濁した濃いスープに小麦粉の麺を入れ、煮豚をたっぷりのせて食べる物です。
 


朝鮮時代、済州地方統治の中心地だった『済州牧官衙(チェジュモックァンア)』(官庁)は現在の観徳亭の周辺にあり、耽羅国時代から星主庁などの主要官衙施設があった場所として推定されていました。
 


観光スポット

牛島(済州島) ウド
0/ お勧め : 0人 教えて(0)   口コミ(0)
済州島の東の海に浮かぶ『牛島(ウド)』は、島の形がまるで牛が横たわっている姿に見えるというところから牛島と呼ばれ、なだらかな傾斜の陸島と豊富な漁場、牛島八景(牛島の代表的な風景)など天恵の自然条件を揃えた観光地です。
 

観光スポット

チョコレート博物館(済州島)
0/ お勧め : 0人 教えて(0)   口コミ(0)
『チョコレート博物館』は、ドイツのケルンにある“チョコレート博物館”についで2番目にでき、東洋では始めて建てられたチョコレートとカカオ専門の博物館です。
 

観光スポット

済州国際コンベンションセンター
0/ お勧め : 0人 教えて(0)   口コミ(0)
『済州国際コンベンションセンター』は後ろには漢拏山、前には青い太平洋が見渡せる中文観光団地内に位置する地下2階・地上5階の建物で、国際レベルのイベントホールです。ドラマ“オール・イン”のロケ地としても知られています。
 


観光スポット

国立済州博物館(済州島)
0/ お勧め : 0人 教えて(0)   口コミ(0)
済州市にある沙羅峯(サラボン)公園の中に済州伝統民家の形に建てられた『国立済州博物館』は、済州島の先住民族の歴史や文化を総合的に紹介し、展示している考古学・歴史専門の博物館です。
 

観光スポット

ウェドルゲ(済州島)
0/ お勧め : 0人 教えて(0)   口コミ(0)
『ウェドルゲ』は西帰浦市海岸の沖合に浮かぶ、周囲約10メートル、高さ20メートルの奇岩です。『ウェドルゲ』の韓国語の意味は“たった一つの塊“’という意味で、陸地と離れて海の上に寂しく立っている姿から名付けられました。
 

『大浦海岸柱状節理帯』は、西帰浦市の中文洞と大浦洞の約2km海岸線に沿ってあります。それぞれ場所によって高さが異なり、多様な四角形や六角形の石柱石が切り立った絶壁は、自然の成せる技です。
 

観光スポット

テディベア博物館(済州島)
0/ お勧め : 0人 教えて(0)   口コミ(0)
100年間世界中で生産されている貴重なテディベアや作家たちの作品約1300点を展示しています。過去100年間の歴史の名場面とともに歴史的人物を再現したテディベアや、世界の有名デザイナーたちのテディベア作品が展示されています。
 
 
予約のお問い合わせ

営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業

お問い合わせ
電話 :+82-2-793-5636
e-mail : info@hikorea.jp

*すべての相談日本語可能

------------------------- このコンテンツは、クリエイティブ・コモンズの下でライセンスされます。 表示 - 非営利 - 継承2.1日本ライセンス。

韓国旅行の総合情報サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国観光・韓国エステ・韓国市場・現地ガイド

w3cw3c

@hikorea_social
ハイコリアブログ

delete from g4_login where lo_datetime < '2018-11-17 08:55:58'

1194 : Table 'g4_login' is marked as crashed and should be repaired

error file : /tour/tour_list.php