黄生家(旧北村)カルグッス | 業界初360º回転画像 | 韓国グルメ・クーポン予約 | 韓国旅行 「ハイコリア」

 
ツ ア ー

黄生家(旧北村)カルグッス ファンセンカカルグッス

BUKCHON KALGUKSU  황생가 칼국수

ソウル鍾路区(ジョンログ)昭格洞(ソギョッドン)84

電話番号 : 02-739-6339

ホームページ :

http://www.hikorea.jp/tour/bckalgs

評価 : 5/1人
お勧め : 0

Google +1

さっぱりした味で、子供から大人に至るまで忘れられない味 『黄生家カルグッス(旧北村カルグッス)』

さっぱりした味で、子供から大人に至るまで忘れられない味 『黄生家カルグッス(旧北村カルグッス)』昼時から行列ができるほど人気があるファンセンガカルグッス(旧ブチョンカルグッ ス)。以前は北村カルグッスでしたが、黄生家カルグッスに店名が変わりました。店名 のもともとの由来は北村(ブッチョン)、清渓川(チョンゲチョン)の北側、現在 のお店の一帯や景福宮の地域をこう呼んだことからつけられたそう。またカルグッスと はカルが包丁、グッスが麺で包丁で切った麺と言う意味。手打ち麺もマンドゥもお店手 作りです!!注文するとすぐ熱々の料理が出てきてお客を待たせないサービスも良い ですね。景福宮の観光で小腹が好いたらぜひ立ち寄って頂きたいオススメのお店で す。

 

黄生家カルグッスのパノラマVR(360º回転画像)

パノラマVR(360º回転画像) - クリックして移動すると、360˚VR動画を見ることができます。

熱々の手打ちカルグッスと大きい餃子



※お店の看板が北村カルグッスから『黄生家カルグッス』に変更されました。
店内に入るとすぐ目に飛び付くのが手作りの蒸し餃子(マンドゥ。)職人さんが手作りで1つ1つ丁寧に作っていますよ。お土産用にもお持ち帰りできます。
美味しそうな香りがプンプンと漂います。


手作り蒸し餃子

1階席

2階は個室もあります

モチモチ、コシのある麺は大人気メニュー


牛骨手打ち麺

注文後すぐに出てくるのが大人気のサゴルソンカルグッスだ。モチモチしながらもコシのある手打ち麺は日本のうどんに似ていいます。ダシの味がよく出たスープは以外にあっさりしてすべて飲み干してしまうほど。1人前からの注文になりますが、女性1人だと食べきれないほど量が多いかも!?辛めが好きな方は薬味で調節できます。


蒸し餃子 7個入り

このカルグッスと一緒に注文するのが手作りワンマンドゥ。お店の中で職人が直接作ったマンドゥは肉と肉汁がぎっしり詰まっていてとても美味しい一品です。一つでも大きいのに7個入りとこれまた量の多さに驚き。タレにつけて食べます。



 

キムチもカルグッス店には必要不可欠!!

韓国のカルグッス専門店はキムチの味も大事なんです!!ここのキムチは水キムチと辛いキムチの2つが出てきます。水キムチは白菜の漬物のような少し酸味の効いた日本人から好まれる味。もちろん、おかわり自由なので好きなだけ食べても良し!!
※その他、きのこ鍋や煮た豚肉を野菜にはさんで食べるポッサムなどのメニューもあります。


水キムチ

定番の辛いキムチ

その他のメニューも豊富

 

その他のメニューも充実です。

キノコ寄せ鍋 (※2人分からの注文)
キノコと野菜がたっぷり入ったお鍋は人気のメニュー。もちろん、カルグッスもマンドゥも一緒に出てくるので贅沢にお腹いっぱい食べれます。2人分からでもボリューム満点です!!
あっさり味のスープでいくらでも食べれそう!!




ジョンの盛り合わせ
魚のたら、豚肉のミンチ、青とうがらしの3種類の味を楽しめるジョンは焼きたてアツアツ。大きめサイズのたらのジョンは身がホクホクしています。タレにつけて頂きます。




ポッサム(蒸し豚肉のキムチ白菜包み)
脂っこくない蒸された豚肉は白菜とキムチなどと包んで食べます。お肉と野菜でヘルシーな一品です。またポッサムキムチは白菜の葉に包まれて出てきます。箸で割ってみると大根などぎっしりキムチが詰まっていますよ~~!追加もできます(別途6,000ウォン)



 

黄生家カルグッスに行くなら

いつもお客さんでいっぱいだけあって、昼食や夕食で行くならすこし早めに行くのがオススメです。この日もお客さんでいっぱいでした!
すぐ隣には 景福宮(キョンボックン)があるので以外にわかりやすい場所にもあります。観光の前や後にはぜひ立ち寄ってみては!?


 

関連 ブログ

黄生家カルグッス@三清洞 2011年09月30日
三清洞を散策中にお食事ー!黄生家カルグッス(旧北村カルグッス)店名が変わったんですね~!大人気店のようで、中途半端な時間なのに、 人がたくさーん。Sちゃんが予約してくれてたので、スムーズに入れました。ありがと~♪お店を…
http://sweetzoo.at.webry.info/201109/article_38.htmlずずらおりぃ 2nd period
安国[黄生家(ファンセンガ)カルグッス] 2012年1月23日
安国[黄生家(ファンセンガ)カルグッス] 黄生家(ファンセンガ)カルグッス(旧北村カルグッス)は、手打ち麺と自家製餃子の専門店。 サゴルソンカルグッス(牛骨手打ちうどん)とワンマンドゥ(蒸し餃子) ポッサム(ゆで豚の野菜包…
http://massan-manpuku.blogspot.com/2012/01/blog-post_23.html韓国ソウル満福日記
キムチっ子ツアー2011 ⑪ カルグクス昼食~三清洞散策 2012年1月19日
明洞で、コスメをたんまり仕入れた後は、バスに乗って昼食場所に移動です 本日のお昼は、カルグクス(手打ち麺)、韓国風のおうどんですネ! 景福宮の近く、お店のある北村には、貴族階級の両班(ヤンバン)が多く住んでい…
http://pikyosama.exblog.jp/17090987/ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~

価格表

参考資料としてお使いください。現地の事情により変わる場合もあります。

コース、メニュー 名 価格
食事類
牛骨手打ちうどん 사골손칼국수(サゴルソンカルグッス) 8,000 ウォン
スープ餃子 왕만두국(ワンマンドゥグッ) 8,000 ウォン
蒸し餃子 왕만두(ワンマンドゥ) 8,000 ウォン
コングッス 영양 냉콩국수(ヨンヤンネンコングッス) 8,000 ウォン
キノコの寄せ鍋 버섯전골(ボソッジョンゴル) 14,000 ウォン
ゆで牛の野菜包み 백수육(ベッスユッ) (中) 38,000 ウォン
ゆで牛の野菜包み 백수육(ベッスユッ) (大) 48,000 ウォン
ゆで牛の切り身 수육(スユッ) (中) 33,000 ウォン
ゆで牛の切り身 수육(スユッ) (大) 43,000 ウォン
ゆで豚の野菜包み 보쌈(ポッサム) (中) 28,000 ウォン
ゆで豚の野菜包み 보쌈(ポッサム) (大) 38,000 ウォン
ジョン盛合わせ 모듬전(モドゥムジョン) (中) 25,000 ウォン
ジョン盛合わせ 모듬전(モドゥムジョン) (大) 35,000 ウォン
替え玉、追加
キムチの白菜包み 보쌈김치(ポッサムキムチ) 6,000 ウォン
すき焼きの野菜 전골야채(ジョンゴル・ヤチェ) 5,000 ウォン
すき焼きの麺 2,000 ウォン
豆グッスの替えスープ 콩국물(コングンムル) 5,000 ウォン
豆グッスの替え玉 콩국수사리(コングッス・サリ) 2,000 ウォン
ライス 공기밥(コンギパッ) 1,000 ウォン
手打ち麺の替え玉 칼국수사리(カルグッス・サリ) 1,000 ウォン
酒類、飲み物
ビール 맥주(メクチュ) 4,000 ウォン
焼酎 소주(ソジュ) 4,000 ウォン
清河 청하(チョンハ) 4,000 ウォン
天菊 천국(チョングッ) 8,000 ウォン
百歳酒 백세주(ベクセジュ) 8,000 ウォン
サンザシ酒 산사춘(サンサチュン) 8,000 ウォン
大砲 대포(デポ) 10,000 ウォン
梅酔純(梅酒5年醸造) 매취순(メチスン) 12,000 ウォン
雪中梅(梅酒) 설춘매(ソルチュンメ) 12,000 ウォン
トックリイチゴ酒 복분자(ボップンジャ) 15,000 ウォン

アクセス MAPプリントする

基本情報

  • 住所 : ソウル鍾路区(ジョンログ)昭格洞(ソギョッドン)84
  • 住所(韓国語) : 서울 종로구 소격동 서울시종로구소격동 84
  • 電話番号 : 02-739-6339 / ファックス :

アクセス方法案内

タクシー

■ タクシー運転手に見せる案内文をプリントしてください。

地下鉄

  1. 地下鉄3号線 安国(アングッ、Anguk)駅1番出口を出て右側に進みます。
  2. 100mほど行くと右側に学校があるので、そこで右折し、きれいな歩道に入ります。
  3. 400mほど進むと大きな道路が交差するので信号を渡って左折します。
  4. 50mほど進むと右手に黄生家カルグッスの白い立て看板が見えます。「칼국수」の字の屋号が入った看板が目印です。

その他情報

  • 営業時間>11:00~21:30(ラストオーダー20:30)
  • 休日>旧正月・秋夕(チュソク)の連休
  • 日本語>可
  • 予約>電話
  • 支払方法>ウォン、カード(JCB,visa,master,amex
  • ) 禁煙席>全席禁煙
予約のお問い合わせ

営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業

お問い合わせ
電話 :+82-2-793-5636
e-mail : info@hikorea.jp

*すべての相談日本語可能

------------------------- このコンテンツは、クリエイティブ・コモンズの下でライセンスされます。 表示 - 非営利 - 継承2.1日本ライセンス。

韓国旅行の総合情報サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国観光・韓国エステ・韓国市場・現地ガイド

w3cw3c

@hikorea_social
ハイコリアブログ