殿洞聖堂(全州) | 業界初360º回転画像 | 韓国観光スポット紹介 | 韓国旅行 「ハイコリア」

 
ツ ア ー

殿洞聖堂(全州) チョンドンソンダン

Jeondongseongdang  전동성당

全羅北道 全州市 完山区 殿洞 200-1

電話番号 : 063-284-3222

ホームページ : http://www.jeondong.or.kr

http://www.hikorea.jp/tour/jeondon

評価 : 0/0人
お勧め : 0

Google +1

韓国の三大聖堂のひとつ・『殿洞聖堂』

韓国の三大聖堂のひとつ・『殿洞聖堂』慶基殿の向かいにそびえる『殿洞聖堂(チョンドンソンダン)』は1914年に竣工した西洋式の近代建築で、湖南地方(全羅南北道)の西洋式近代建築物の中でも規模が大きく、歴史のある建物の1つとされています。また韓国の三大聖堂のひとつで、例えるなら『明洞聖堂』がお父さん、ここ『殿洞聖堂』は優雅で素朴な姿からお母さん呼ばれるほど、韓国でもっとも美しい洋風建築といわれています。中に入ると天井が高く荘厳な雰囲気で、ステンドグラスには殉教者の苦難の歴史が描かれています。またパク・シニャン、チョン・ドヨン主演の映画「約束」のロケ地にもなったことでも有名です。

 

殿洞聖堂のパノラマVR(360º回転画像)

パノラマVR(360º回転画像) - クリックして移動すると、360˚VR動画を見ることができます。

殿洞聖堂のパノラマVR(360º回転画像)

パノラマVR(360º回転画像) - クリックして移動すると、360˚VR動画を見ることができます。

全州韓屋村の入口に位置



『殿洞聖堂』はソウルから南に約250km下った全羅北道(チョンラブッド)全州市(チョンジュシ)完山区(ワンサング)殿洞(チョンドン)にあり、そして全州市の南東にある全州韓屋村(チョンジュハノクマウル)の入口に位置しています。床面積189坪、敷地面積4,000坪とゆったりと取っています。道を挟んだ向かいには慶基殿(キョンギジョン)、殿洞聖堂の西側には豊南門(プンナンムン)があり、南側には全州の人々の胃袋、南部市場が位置しています。また全州韓屋村の中には全州郷校(チョンジュヒャンギョ)・梧木台(オモッデ)・学忍堂(ハギンダン)・同楽園(トンナグォン)などがあります。

 

重厚な趣のある聖堂

『殿洞聖堂』は赤煉瓦で造られた聖堂で、ビザンティン様式ロマネスク様式の両方を取り混ぜた重厚なデザインとなっています。1891年にボドゥネ神父が聖堂の敷地を買収し、その後1908年プワネル神父の設計で着工し1914年に竣工しました。グレーと赤の異形レンガを使用して繊細な模様を作り出したのは明洞聖堂と同じですが、アーチの形や鐘楼の形式は全く違います。

正面左の入口から入ると、八角の石柱の上にのせられた半円アーチと半円を描いた天井の調和と、そしてステンドグラスの美しさに目を奪われます。このステンドグラスには韓服姿の殉教者が描かれていて、 苦難の歴史に触れることができます。また、このような図柄はほかでは見ることはありません。聖堂奥にある祭壇には十字架に括り付けられたキリストが祭られ、その両脇には天使が寄り添っています。
 

厳かな気持ちにさせてくれる場所




『殿洞聖堂』いかがでしたか?韓国で三本の指に入る『殿洞聖堂』ですが、アジアの中でも5本の指に入るというからすごいですよね。クリスチャンの人もそうでない人も、中に入れば厳かな気持ちにさせるから不思議です。全州へ行ったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

オススメ ブログ

韓屋村のシンボル その1~殿洞聖堂(전동성당) 2011年07月20日
韓国の伝統的な韓屋が集まる韓屋村の中で、ひときわ目を引く西洋建築の聖堂が 「殿洞聖堂(チョンドンソンダン)」です。 建物の外観だけではなく、韓屋村から三川洞マッコリ通りや高速バスターミナル、徳津公園 など…
http://ameblo.jp/byonjeonju/entry-10959735463.html全州にひとめぼれ!

アクセス MAPプリントする

基本情報

  • 住所 : 全羅北道 全州市 完山区 殿洞 200-1
  • 住所(韓国語) : 전북 전주시 완산구 전동 200-1
  • 電話番号 : 063-284-3222 / ファックス :
  • ホームページ : http://www.jeondong.or.kr

アクセス方法案内

タクシー

■ タクシー運転手に見せる案内文をプリントしてください。

その他情報

  • 日本語>不可
  • 日本語パンフレット>無

予約のお問い合わせ

営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業

お問い合わせ
電話 :+82-2-793-5636
e-mail : info@hikorea.jp

*すべての相談日本語可能

------------------------- このコンテンツは、クリエイティブ・コモンズの下でライセンスされます。 表示 - 非営利 - 継承2.1日本ライセンス。

韓国旅行の総合情報サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国観光・韓国エステ・韓国市場・現地ガイド

w3cw3c

@hikorea_social
ハイコリアブログ

delete from g4_login where lo_datetime < '2018-02-22 23:39:44'

1194 : Table 'g4_login' is marked as crashed and should be repaired

error file : /tour/tour_view.php