南楊州総合撮影所 | 業界初360º回転画像 | 韓国観光スポット紹介 | 韓国旅行 「ハイコリア」

 
ツ ア ー

南楊州総合撮影所 ナンヤンジュチョンハプチャリョンソ

KOFIC NAMYANGJU STUDIOS  남양주 종합 촬영소

京畿道南楊州市鳥安面(ジョアンミョン)三奉里(サンボンリ)100

電話番号 : 031-579-0605

ホームページ : http://studio.kofic.or.kr/

http://www.hikorea.jp/tour/knyjsd

評価 : 0/0人
お勧め : 0

Google +1

夢と現実を繋いでくれる韓国映画製作のメッカ 『南楊州総合撮影所』

夢と現実を繋いでくれる韓国映画製作のメッカ 『南楊州総合撮影所』1997年 韓国を襲った通貨危機を背景に、時の金大中大統領が"BUY KOREA"という 映画を含めた文化全般を産業として育成する方針を打ち出した。 1999年の「シュリ」の大ヒット以来韓国映画ブームが続いている。その最もホットな韓 国映画制作の現場である南楊州総合撮影所(ソウル総合撮影所)は周囲を山に囲ま れた、漢江に沿って40分ほど車で走ったところにある、豊かな水の流れを見ながらの ドライブコース。

 

イ・ビョンホンの‘共同警備区域JSA’の撮影場のパノラマVR(360º回転画像)

パノラマVR(360º回転画像) - クリックして移動すると、360˚VR動画を見ることができます。

多数の韓国伝統ドラマと映画の撮影場のパノラマVR(360º回転画像)

パノラマVR(360º回転画像) - クリックして移動すると、360˚VR動画を見ることができます。

多数の韓国伝統ドラマと映画の撮影場のパノラマVR(360º回転画像)

パノラマVR(360º回転画像) - クリックして移動すると、360˚VR動画を見ることができます。

アジア最大規模という40万坪の敷地。

アジア最大規模という40万坪の敷地。野外撮影スタジオとして多額の制作費を投入して本物と寸分たがわずに作られたという「JSA」の撮影に使われた板門店セットを始め、民族村セット、伝統家屋セットが、また屋内撮影スタジオや衣装小道具、撮影機材まで見ることが出来ます。

上から下までぎっしりと詰まった衣装/小道具専用倉庫には映画「ブラザーフッド」に使われた軍服やヘルメット、銃、「シルミド」で隊員が持ち続けていた母親の写真などをはじめ、家具や扇風機、ラジオ、時計、玩具といった家庭雑貨も、年代物から最新式のものまでいろいろ納められており、韓国映画制作の現場スタッフになったような気分を味わえます。

ミニチュアや特殊映像の紹介、撮影トリック技術、世界と韓国映画の歴史を紹介するコーナーもあり、 韓国映画のファンならずとも、普段何気なく接しているエンターテイメントの裏側を垣間見ることが出来る南楊州総合撮影所。
 

韓国政府が映画支援に当てる予算は年間100億円!

韓国は1997年の通貨危機を背景に"BUY KOREA" という政策を打ち出し国を挙げて映画産業を支援しています。
若手育成にも力を入れており、映画監督の士官学校といわれている映画振興委員会付属の映画学校「韓国映画アカデミー」では実践的なワークショップに重きを置いた2年間のプログラムが組まれ、学生の授業料から実習のための機材費用まで全て国の資金で賄われています。

これまでに「殺人の追憶」のホ・ジュノ、「スキャンダル」のイ・ジェヨンなど現在の韓国映画界を支える監督を数多く輩出。ちなみに冬ソナの脚本を手がけた二人もここのシナリオ科卒業です。

個性豊かな若手が映画を作り、それらが大ヒットしたことにより、資金調達も以前に較べてベンチャー企業、投資ファンド、地域の資金など多様化し、旺盛な民間の投資意欲も韓流パワーを下支えました。
韓国国内の映画館に、年間一定日数以上の韓国映画上映を義務づけるなど韓国国内映画産業保護策も功を奏しました。「韓流」がどこまで日本文化に攻め入ってくるか、期待するところです。

 

セット場案内

 

オススメ ブログ

先週日本からチングが遊びに来たので、「南楊州総合撮影所」につれて行きました~  2011年11月15日
久しぶりです!ソウルからジョンヒョです。旅行大好きな私ですが・・・ 美しく色づいた素敵な季節にもかかわらず、いろいろ都合が合わず長い間オススメの観光スポットの記事が発信できませんでした。 しかし、先週日本…
http://ameblo.jp/jonghyo80/entry-11079183748.htmlジョンヒョと一緒に韓国へ!★

関連 ブログ

ソウルの北側の山奥?に造られた映画の撮影、編集などを行える施設です。 2009年2月20日
ソウルの北側の山奥?に造られた映画の撮影、編集などを行える施設です。 観覧コースは主に5つあり、4つが映画のセット 1つは室内の展示場です。 入場料は3,000ウォンですが、結構見るところは多いです。 私は知り合いに…
http://blogs.yahoo.co.jp/meikunei/46735206.htmlあなたに会えて良かった
★韓国旅行紀⑤ 【南楊州総合撮影所】★ 2008年8月2日
こんにちは~。④からずい分ご無沙汰してしまいました(汗) 2日目のジウォンツアーもいよいよ最後の場所【南楊州総合撮影所】です。 ここには「デュエリスト」のメインセットがあるので、期待に胸が高鳴ります。 山…
http://blogs.yahoo.co.jp/anzu0729/44446230.htmlcinema shawer@あんず(강동원ファンブログ)
夢とファンタジー、伝統と先端が調和した緑の中のキネマの天国、南楊州総合撮影所 2008年3月27日
夢とファンタジー、伝統と先端が調和した 緑の中のキネマの天国、南楊州総合撮影所 今、皆さんの思い出を撮影しています。とパンフレットに書かれています。 ここも凄い広大な土地で、いくつかの大きな撮影スタジオの建物(こ…
http://blogs.yahoo.co.jp/mama_0145/35348375.html#35348375ママの日記(ハ・ジウォン、ファン・ブログ)

アクセス MAPプリントする

基本情報

  • 住所 : 京畿道南楊州市鳥安面(ジョアンミョン)三奉里(サンボンリ)100
  • 住所(韓国語) : 경기 남양주시 조안면 삼봉리 100번지
  • 電話番号 : 031-579-0605 / ファックス :
  • ホームページ : http://studio.kofic.or.kr/

アクセス方法案内

タクシー

■ タクシー運転手に見せる案内文をプリントしてください。

その他情報

  • 営業時間 >10:00〜18:00(3月〜10月)、10:00〜17:00(11月〜2月)
  • 休業日>月曜日、1/1 ※月曜日が祝日時は開館
  •   料金>大人3,000ウォン/中高生2,500ウォン/子供2,000ウォン
予約のお問い合わせ

営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業

お問い合わせ
電話 :+82-2-793-5636
e-mail : info@hikorea.jp

*すべての相談日本語可能

------------------------- このコンテンツは、クリエイティブ・コモンズの下でライセンスされます。 表示 - 非営利 - 継承2.1日本ライセンス。

韓国旅行の総合情報サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国観光・韓国エステ・韓国市場・現地ガイド

w3cw3c

@hikorea_social
ハイコリアブログ

delete from g4_login where lo_datetime < '2018-06-23 20:53:18'

1194 : Table 'g4_login' is marked as crashed and should be repaired

error file : /tour/tour_view.php