臨清閣(安東) | 業界初360º回転画像 | 韓国観光スポット紹介 | 韓国旅行 「ハイコリア」

 
ツ ア ー

臨清閣(安東) イムチョンガク

Imcheonggak  임청각(안동)

慶尚北道 安東市 法興洞 20

電話番号 : 016-611-9006

ホームページ : http://www.imcheonggak.com

http://www.hikorea.jp/tour/mchnggk

評価 : 0/0人
お勧め : 0

Google +1

壬辰の乱を乗り越えた安東の古い木造建物

壬辰の乱を乗り越えた安東の古い木造建物『臨清閣(イムチョンガク)』は独立運動家で大韓民国臨時政府の臨時政府の初代国務領であった石洲・李相竜(イ・サンリョン)を輩出した儒林名門家の家です。中宗の時代の1515年、安東の自然の風景の美しさを好んで定着した李洺(イ・ミョン)が建立した建物です。そして鳳停寺の極楽殿と共に壬辰の乱を無事に乗り越えた安東の古い木造建物の中の一つで、歴史的にも建築学的にも価値が非常に高い建物となっています。本来臨清閣は一般の私邸で建てられる最大の規模の99間の豪邸でしたが、 日本統治時代に日本が鉄道を通す時、庭を横切るようにあえて設定して、半分の50間だけが残されました。また臨清閣の瓦が赤褐色担っているのは汽車の車輪の酸化鉄で変色したためです。『臨清閣』では宿泊することができ、大小さまざまな部屋があるので、人数に合わせて利用することができるようになっれいます。

 

オススメ ブログ

独立運動家たちの苗代-安東臨清閣(臨淸阁) 2011年10月14日
※リンク先の内容は、翻訳機での自動翻訳後の内容となっている為、実際の本文と異なる内容の場合があります。 독립운동가들의 못자리-안동 임청각(臨淸閣) 独立運動家たちの苗代-安東臨清閣(臨淸阁) 여행 스케치 / 포토로그 旅行ス…
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ko&tl=ja&u=http%3A%2F%2Feyoone.blog.me%2F150121369396eyooneさんの開かれた楽しみ

アクセス MAPプリントする

基本情報

  • 住所 : 慶尚北道 安東市 法興洞 20
  • 住所(韓国語) : 경북 안동시 법흥동 20
  • 電話番号 : 016-611-9006 / ファックス :
  • ホームページ : http://www.imcheonggak.com

アクセス方法案内

タクシー

■ タクシー運転手に見せる案内文をプリントしてください。

予約のお問い合わせ

営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業

お問い合わせ
電話 :+82-2-793-5636
e-mail : info@hikorea.jp

*すべての相談日本語可能

------------------------- このコンテンツは、クリエイティブ・コモンズの下でライセンスされます。 表示 - 非営利 - 継承2.1日本ライセンス。

韓国旅行の総合情報サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国観光・韓国エステ・韓国市場・現地ガイド

w3cw3c

@hikorea_social
ハイコリアブログ

delete from g4_login where lo_datetime < '2018-12-20 01:21:22'

1194 : Table 'g4_login' is marked as crashed and should be repaired

error file : /tour/tour_view.php